サンドラッグ薬剤師求人ガイド

薬剤師の転職先でサンドラッグは人気?

ドラッグストアチェーンの『サンドラッグ』は今や全国に店舗を展開するほどに成長していますので、薬剤師の転職先としてもよく候補に挙がるのも事実です。もちろんその分競争率も高くなりますのでしっかりとした転職準備が欠かせないでしょう。

そんな時におすすめなのが転職サイトの存在です。薬剤師専門ならリクナビ薬剤師が利用者満足度も高く薬剤師ならだけもが一度は覗いたことのあるほど有名です。もちろん転職成功実績も豊富なので、これからサンドラッグへ転職をお考えならぜひ活用してみてください。

サンドラッグの薬剤師求人も豊富!転職サイト人気ランキング

  サービス名 料金 転職エリア オススメ度数 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
リクナビ薬剤師には、条件にあった豊富な求人を紹介しています。というのも、リクナビは大手就職ポータルサイト『リクルートグループ』のひとつ。信頼できる求人が多数用意されているからです。そのため、『600万円以上』『35,000件以上の求人』『スピード転職』などを一度に叶えてくれます。サンドラッグの求人もあり、キャリアアップにも家庭と両立したい方にもおすすめの転職サイトです。専門のキャリアアドバイザーも転職活動をサポートしてくれます。

ファルマスタッフ 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
東証一部上場の企業が運営している転職支援サイトなので、満足のできる薬剤師求人を探すことができるでしょう。コンサルタントの数も80人以上と多く、ひとりひとり親身になって対応してくれます。また全国15か所に営業所対応を行っていますから、どこに住んでいてもサンドラッグ求人を見つけることができます。年収700万円以上の求人が多いのも魅力的。随時新着の求人をトップに掲載しているので探しやすいでしょう。

薬キャリ 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
2012年には登録者数No.1を記録した薬キャリ。ここでは、『高収入』『土日休み』『残業なし』『通勤らくらく』な求人を豊富に取り揃えています。そのため、薬剤師としてとにかく稼ぎたいという方でも満足できる求人を探すことができるでしょう。サンドラッグ求人も充実しています。登録してからの対応が迅速で、自分の都合の良い時間に電話・メールが可能なので、無理なく転職活動ができるのも魅力のひとつです。各エリアのコンサルタントが、個々に合った求人を見つけてくれます。

マイナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
リクルートグループに負けず劣らずの登録者数を誇っているマイナビエージェントのひとつ『マイナビ薬剤師』。薬剤師の求人のみを取り扱っており、利用しやすいと人気があります。大手企業というのも安心・安全に利用できることのひとつでしょう。選ばれる理由は、キャリア面接・提案力。自分にぴったりの職場を、専門のキャリアアドバイザーがしっかりお手伝いしてくれます。サンドラッグ求人を探したい方も必見です。

薬剤師転職ドットコム 無料 全国 ☆☆☆☆ 詳細
【当サイトがお勧めするポイント】
3人に2人はプレミアム非公開求人から転職を成功させているという『薬剤師転職ドットコム』。サンドラッグの薬剤師にキャリアアップにぴったりの求人のみを取り扱っているので、年収100万円以上アップも夢ではありません。なるべく残業なしが良いという方も、専任コンサルタントが希望条件をヒアリングしてくれるので安心です。そのため、登録から内定・入職まで比較的短時間で終了することができるでしょう。

サンドラッグの薬剤師の募集事情は?

全国展開をしている老舗ドラッグストア・サンドラッグは、2016年には1,030店以上もの企業規模を拡大しています。今後も店舗数の増加を採っており、さまざまな求人サイトで募集がかけられていると同時に、気になるのが募集事情です。

サンドラッグのホームページを見てみると、正社員採用・契約社員採用・パートの募集があります。正社員採用では、薬剤師の免許を取得していることが条件になりますが、カウンセリング販売の場合は経験を問わないようです。ただし調剤スタッフは薬剤師資格が必須になります。この条件は、契約社員採用とパートも同様ですが、給与手当はそれぞれ異なります。

正社員は、サンドラッグ正社員で329万円。うち、12万円の薬剤師手当がつきます。サンドラッグファーマシーズ正社員は309万円で、10万円の薬剤師手当が付きます。経験や年齢なども考慮されるため、20代と30代では同じ転職でも給与手当に差が出るでしょう。たとえば30歳の場合、600万円〜。35歳の場合、720万円〜。一方で契約社員は、サンドラッグ・サンドラッグファーマシーズともに456万円以上になります。1年更新ですが、未経験の場合でも経験や年齢に応じて優遇されるためしっかり稼ぐことができるでしょう。パートの場合は、相談に応じての給与・待遇になるため、個人差が出る場合があります。

諸手当は、通勤交通費・育児・役付・自己育成・超過勤務など。先にも述べていますが、薬剤師の資格を持っている方は手当が付きます。

基本的に、サンドラッグでは常時求人を募集しています。それは採用需要が旺盛なことが関係していますが、新卒者だけでなく中途採用も積極的に行っているため比較的応募しやすいドラッグストアといえるでしょう。またワークラフバランスも整っていますから、超過勤務になるケースはほとんどありません。万が一超過勤務になった場合でも、きちんと手当が付くので安心です。週休二日制で1日の実働時間は8時間、週平均40時間のシフト制になっているので、自分の都合に合わせて働けるのも魅力的です。

また薬剤師というと女性の従業員が多いイメージがあります。サンドラッグも同様で、女性が働きやすくなるようにさまざまな制度を設けています。たとえば、産前産後休暇や育児休暇など。そのため出産・育児の後に復帰する人も少なくありません。時短も可能ですが、店舗によって薬剤師が不足している場合もありますから、状況によっては希望の勤務時間が取得できない場合もあるでしょう。


Copyright (C) 2017-2018 サンドラッグ薬剤師求人ガイド All Rights Reserved.